未分類

未分類

女性が転職するに当たり、数年前と現在とは少なからず、違ってきている点があります。

女性の再就職については、セクハラが社会的に問題になる前と今現在とでは多少の違いがあったりします。前までは、結婚の予定や結婚後の仕事など、ごく当たり前に質問されることが珍しくありませんでした。ところが、今ではそういった内容はセクハラに該当するとして聞かない会社、の方が増加傾向にあります。
未分類

転職の際の面接は、中小企業だったらほとんど、その社内の「人事」担当が面接官になりますが・・

再就職時の採用面接では、零細企業クラスの場合概ねそこの会社の「人事」担当者が面接官ですが、その他にも実際に今後一緒に仕事をする現場の一番偉い人、要は管理職である課長や部長が面接の場に居合わせる可能性もあるのです。とりわけ事務・営業といった部署に転職するのなら、資格での人の良し悪しを判断しづらいですから、堂々と自分をアピールしていくようにするべきです。
未分類

職を変えると、大体の場合、それまでの仕事でのほとんどの出来事は美化されます。

職を変えると、だいたいの場合は以前の仕事のたいていの出来事は美化されます。現実には現在の職務に問題があるから、良い方向に進もうとどうにか再就職を決めたはずなのに、気がつくと、不思議なことに新しい会社よりも「前の仕事のほうが良かった」と感じることが増えてきます。
未分類

もしも転職前、現在の会社の人たちがあなたの転職を知…

転職前、今勤めている会社の同僚たちがあなたの転職を知ってしまうと、職場の雰囲気が一変することがあります。人間関係によって、問題はないこともありますが、意地悪ややっかみのおそれもあります。さらに、残業時間を増やされることもあるので、軽はずみに「転職します」と周囲に言うのはあまり良いとは言えません。
未分類

求人に関係する情報をチェックする場合、例えば、オフィス系の仕事がしたいからと、…

求人に関係する情報をチェックする時、例えば、「事務系の仕事をしたい」という人ほどはなから製造業をあまりチェックしていませんが、そうした人の多くは「製造業は、現場で製造する仕事だけしか募集してない」と早合点していることが少なくありません。現に、製造業での求人であっても総務・経理と言ったスタッフや資材、購買、営業管理のような「事務系」に類する仕事が相当数あります。
未分類

転職エージェントは大手であるほど、多くの案件を抱えて…

大きな転職エージェントは、豊富な案件があるという長所があるといえますが、しかし、同時に競合する転職希望者も大勢います。そのためあなたが、気になる企業を探し出しても、あなたの担当者が見込みが少ないと判断すると応募してもらえない場合もありますし、会社から見て自分よりも評価の高い人がいると、その人を優先して売り込もうとするのです。
未分類

新卒採用で入社した会社を退職し一歩踏み出して転職することにしました。

新卒で入社した会社を退職し、転職することになりました。実際に退職する前後は、しばらくの間不安な日々もありました。でも、数年で会社を辞めて、多くの人が転職を経験していることを転職活動中に知り、無意識のうちに悩みが消えて、気持ちが楽になりました。転職を経験したことによりなにか肩の荷が下りる気持ちになり、自分の好きな仕事を再確認できて毎日が充実したものになりました。
未分類

転職というものをする場合、転職したあとの自身の給与を過剰に気にする人・・

転職しようと考えたとき、転職先での自分の給与ばかりを気にする人は、どうも少なくありません。もちろん大多数は仕事というのは収入を得るため、行うものです。だから生活費を給与として手に入れるべく精を出しているのはずです。年収の額は自分自身がどのくらい評価してもらえるか、としての側面もありますから大切に思うのは当然ではあります。
未分類

転職活動を行う際には、履歴書と職務経歴書を準備することが必須になってきます。

"転職活動では、履歴書と職務経歴書を用意することが必須だと考えられています。 転職活動を行うときには「履歴書」「職務経歴書」が必需品です。大多数の会社は履歴書及び職務経歴書に記載されている内容で面接するかどうかを判断するため、ともかくこの...
未分類

多くの場合一流企業は、「定期採用」で人材確保することが多くを占めるため…

一般的に大きな会社では、「定期採用」で人材募集することが普通なので、転職希望で入りたい場合は、時期を考慮しておく必要があります。そして、都会エリア外だと転職の確率がたいへん低くなるでしょう。ただし、製造業関連においては、都市部でない地方の工業団地で製造工場を持っていることもとても多いです。
タイトルとURLをコピーしました